edel life

aadelheid.exblog.jp
ブログトップ

タグ:レース ( 42 ) タグの人気記事


2015年 03月 25日

某ゲームイベントのためのヲタク満開カーディガン

まあ、なんのゲームかはここでは伏せておきます(笑)
b0236179_13482274.jpg

とにかくそのゲームのイベントがありまして。
b0236179_13482690.jpg

何があっても新作を着て行こうとか思ってしまいまして(コスプレではありません)
b0236179_13483010.jpg

ただ単に、これという服を持っていないだけなんですけども^^;
b0236179_13483367.jpg

でもどんな色のシャツにも合うものになったかなと思います♪
青でも同じようなのが作れるな、と毛糸引き出しを眺めながら思っているワタクシ…ふっふっふ…


□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。

□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 

Creemaでいろいろ展示販売中♪
→オーダーのご相談もCreemaからが便利です。
[PR]

by aadelheid | 2015-03-25 23:48 | かぎ針編み
2015年 02月 16日

「真夜中の極北」の三日月ショール

b0236179_19263315.jpg

猫色毛糸のAncient Artsの2013年の限定色。
去年の追加発注時にBFLウール100%は売り切れていたのですが、シルク混とナイロン混(ソックヤーン)はなんとか確保!
シルク混はあっという間に売り切れ、ソックヤーンもすでにあと1カセしかありません。
でもなんと、日本でとても人気だというのをお伝えしたら、新たに染めてくださることになりました(*^^*)
b0236179_19261029.jpg

いやー、なんでも言うてみるもんですね。
まあそんなことで、このショール。1カセどころか、たった90gで編んでます。縁編みはかぎ針止めなのに、です。
b0236179_19263644.jpg

でも結構タップリしてます。
春の巻物としては十分すぎるぐらい。ガーター編みなので分厚いというのもあります。
b0236179_19264151.jpg

在庫はソックヤーン1カセだけですが、予約注文はBFLウール100%、シルク混、ソックヤーン全て揃っています(BFLウール100%のページも新たに作りました)。

ショップはこちらです。

□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2015-02-16 21:59 | 棒針編み
2015年 02月 09日

変わり糸と変わり糸、2本取りのショール

b0236179_19201629.jpg

真っ黒の毛足の長いモヘアに、極細の節のある糸を引き揃えました。
あ~ら不思議、シャネルツイード風!(笑)
最後の段は、ラ・ドログリーの上等のモヘア。
b0236179_19202471.jpg

たっぷりしたサイズなので、前で結ぶとこんなにフワッとなります。
b0236179_19202133.jpg

結ばなくても、ボタンでやんわり止めておくこともできます。
b0236179_19202994.jpg

ただ、ボタンをつける側はこの上等のモヘアだとなかなか難しいことがわかったので、同じ色合いのキッドモヘアで固くしています。
ボタンもラ・ドログリーのボタン。

叔母が入院するので、いくら病院内は暖かいといってもちょっと寒いところもあるだろうから、さっと羽織れるように。

□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2015-02-09 19:19 | かぎ針編み
2015年 01月 13日

イタリア糸の小さめショール

イタリア糸のソックヤーン、もうとにかく色がかわいい!(・∀・)
ので、靴下の余り糸をショールに仕立ててみました。
b0236179_14242971.jpg

襟首部分は合細ウール100%で暖かく。
縁編みは変わり糸でモコモコかわいく。
b0236179_14244434.jpg

増やし目を加減して、端と端を合わせるとまーるくなるようにしました。
b0236179_14243430.jpg

小さめといっても、二の腕は隠れるかな。
何度も言うようですが、このトルソーは13号ATサイズでとってもとってもデブサイズです。肩幅が40cm、バスト周りは1m近くあります。なので、小柄な方なら特に小さいショールではないかもしれません(笑)
b0236179_14243888.jpg

ので、グルグルっと巻き付けるとこんな感じ。
結構巻けます。
春の巻物にいかがでしょうか〜♪
Creemaにて販売中です。

□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2015-01-13 14:23 | かぎ針編み
2014年 11月 20日

三國万里子さんのすずらんのショール(後編:狭い場所でのブロッキング方法)

先日ある方からメールをいただいておりました。ありがとうございます。いわく、
Laceなどで大きな薄いショールを編みたいと思いますが、我が家は賃貸マンションで、ベランダがとても狭く、広げてブロッキングするのが難しいです。空いている部屋などもないので、ピンで広げたりするのは無理なのかなあと思うと編む決心がつきません(編集あり)

と。
とてもよくわかります…私も前の家は都会の賃貸マンションで、長さはあるものの幅がないベランダでした。
でもね。横に広げられなければ、縦に広げればいいんです!
b0236179_2265457.png

このショールのように底辺部分に穴が空いている場合は、どんな糸でもいいので(色は合わせたほうが、万が一色移りがあった場合に安心です)穴に一本糸を通し、キリの良い所で結び目を作り、物干し竿に通してしまいます。結び目をきっちり広げて洗濯バサミで固定してしまえば、底辺は直線になります。
これは床に広げてのブロッキングでも使える技です。ワイヤーとか別に買わなくてもよくってよ♪
b0236179_2272071.jpg

前にも書きましたが、このスポンジタイルは2枚100円、そこに50本100円のUピンでザクザク止めています。何でも安く上がる日本って最高です。←ただし、Uピンで指を刺してしまうとかなり痛い上になかなか治らない怪我になりますのでご注意…
b0236179_2273393.jpg

で、なんでこのショールをこんなに急いで編んだかというと。
今週末の3連休、三國さんが奈良に来てくださるではないですか。
今年の頭にお会いして、いろいろとお話してくださり、私は猫色毛糸を輸入・販売する決心がついたのですよ。
なので、またお会いできたらな~という希望を込めて。


□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2014-11-20 22:09 | 棒針編み
2014年 11月 20日

三國万里子さんのすずらんのショール(前編:できるまで)

猫色毛糸ブログにさんざん書いておいてまだ書くか、って感じですが(笑)
こっちを検索で探す人もいるかもしれないしねえ…ってか、もともとこちらだけにアップしようと思っていたのです。別に猫色毛糸で編んだわけでもないのに、と。
でもちょっとご質問が猫色毛糸の方に来ちゃったもので…^^;
b0236179_2113486.jpg

この糸はピエロさんのA550です。ウール65%、シルク35%の絹シリーズ。とてもきれいなツヤがあるので、実はかなりまとめ買いしています…いやー、なかなか安くならないんだよね^^;
b0236179_21265078.jpg

糸の太さが指定糸より太い上に、シルクが入ってツルツルだものですずらんの花部分がちんちくりんに固くなってしまうというのが発覚、7目を5目に変更して進めました。
それでも5目を編み針で一目にしてしまうのはちょっとしんどかったので、百均で買った4号のかぎ針が大活躍。柄が細いので、おしりから5目を逆にくぐらせ、そのまま糸を持ってきて一目にするという暴虐の限り(笑)
あっという間に230g使いきってしまい、2玉目。
b0236179_2126522.jpg

でもなんだかんだ言いつつ、とにかく編み進めれば編み終わる日が来ます。←私はどんな仕事でもいつもこれ。やり続けたらいつか終わるのです。
夕焼けで撮ってみたところ。
b0236179_21273639.jpg

真ん中の立体レース部分も、問題が山積みでした。とにかく糸の摩擦力が、指定糸とあまりにも違うので、立体部分がまるで滑り目になってしまって全く違う形になってしまうのです。
強く引っ張り過ぎなのか、単純に編み方を間違っているだけじゃないのか、5回か6回編み直しましたが何も変わらず…^^;
この部分、もう一度ほどいて違うパターンで編み直すかも。つーか指定糸を使えということですよ…すみませんね、どうしてもこの糸でスズランを編みたかったのです←スズラン好きなのです。植えてるし。実がなってたりするし。
そしてCO(編み始め)から3週間、編み上がりました。
b0236179_21293795.jpg

でかい。
2m×1mはあります。
そして今日、ようやくブロッキングしました。
b0236179_21321143.jpg

真ん中のラインがグニャグニャなのは、Uピンがなくなってしまったからです…でかいよ、これ(いや、私の横幅がでかいのが問題なのでパターンの問題ではありません)
ま、着てりゃ伸びるだろう。

三國さんのパターンは本当に素敵で、編んでいてもとても楽しい(のを想像できる編み図でもある)んですが、何しろサイズがちょっと小さい。
このショールも、本の裏表紙などに載ってるような華奢なモデルさんと同じようにクルッと一巻きしようと思ったら、とても編み図通りの寸法では足りません(笑)
まあな、みんな自分のサイズが基準だからな…私の作るものは何もかも太いしな。

後編へ続く

□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2014-11-20 21:42 | 棒針編み
2014年 11月 01日

並太(DK)でガーター編みのショール

ちょっと持て余している毛糸がありまして^^;
超ロングピッチという、日本ではまず作られない「全部のピッチが終わるまで3カセ必要」ぐらいの珍しい毛糸です。
珍しいってだけで買っちゃって。
どうみても、私に似合う色じゃない。
いやいやたまにはこういうプルもいいんじゃないのと思いつつ、どう考えてもこれというパターンが浮かばない(笑)

ですが、実は密かに「彼女のセンスなら着こなせるんじゃないか」と思っていた友達がいまして、毛糸の写真をアップしてみたら、見事に気に入ってくれて♪
ちょうど、その友達にものっそいご面倒&お手数をお掛けすることもあり、そうだ、お礼の品にしよう!と。
8号針でザックザクに、ニットカフェでやっている「基本のショール・棒針編み」の編み方で、ものすごいスピードで突き進みました。
b0236179_775438.jpg

b0236179_775824.jpg

b0236179_78335.jpg

いかがでしょうか、超ロングピッチの魅力、わかっていただけました?
色がもうちょっと…なら、絶対リピートするんだけどなあ。探すか…(ワールドワイドに、という意味です)

途中ちょっとだけですが、シェットランドレースのパターンを入れています。肩から二の腕に当たるところに、ちょっと張りが欲しくって。

気に入っていただけたようで、本当に嬉しいです(*^^*)
ウール100%で防縮加工もしてあり、汚れたらすぐに洗えるし、ブロッキングもアイロンも必要ないしね。多少糸がビヨーンとなっても、ただのメリヤス編みなので、周りを軽く引っ張ったら元に戻ります。

ちなみに私が基本のショールと呼んでいるものは全てコレです。特に学もない庶民が忙しい労働の合間にさっと編めて、暖かく、メンテナンスが簡単で、長持ち。
貴族のお嬢さんが嫁入り修行に編むようなものは、やたら時間と手間がかかって大変なのだ!←ブロッキングなんてもう、女中がやってたとしか思えないもんね。


□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2014-11-01 07:05 | 棒針編み
2014年 09月 25日

イタリア糸なのに名前が「ヘルシンキ」のショール

b0236179_15525140.jpg

100g(約400m)使って、この大きさ。170cm×70cmです。
猫色・犬色毛糸の中細も、1カセ(100g)で大体400mなので、私と同じぐらいのゆるさならこの大きさになります。
これは今ニットカフェ・ワークショップの経験者クラスで作っている「基本のショール」のほんのちょっとアレンジしたものです。1カセだけあるけど、どうしようかな〜という時にはぜひオススメしたい!
b0236179_15525860.jpg

この大きさなら、かなり華やかな感じになるんですよね。
ミニショールは会社用に、1カセ使ったショールはプライベート用に、みたいな使い分けもできます。

私自身、この手のショールはすでに4枚作りました。とにかく便利。ミニショールのサイズなら、500ccのペットボトルが入る隙間があればどんなバッグでもさっさと入れることができます。
試写会などでひざ掛けにというのもよく使います。だいたい帰りは夜なので、電車の中ではバッグに入れていても、駅についたら首に巻く、みたいな。
UVカット加工糸で編んだのもあるのですが、これも便利〜♪
ソックヤーンならガンガン洗濯できるというのもまた便利!

以下のサイトで販売中〜
minne
http://minne.com/edelknit
iichi(最近お気に入り・いずれはここに全商品移すつもり)
http://www.iichi.com/shop/edelknit
いずれかでお買い求めいただけます。

もちろん、リアル友人・ニットカフェの参加者様には割引有りです。
□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2014-09-25 16:07 | かぎ針編み
2014年 09月 20日

南欧 イタリア糸の小さなショール

b0236179_225620.jpg

じゃんじゃん編んでます。
b0236179_2251218.jpg

延び延びになってた仕事がまたもや延びて、暇なんです。
b0236179_2251679.jpg

世界的な大企業からスペシャルスカウトが来たり、超大企業からスペシャルオファーが来たり、あんまり知らないけど「年商100億」というなかなか金持ってそうな会社から「月50万でどうですか」と特別スカウトが来たりしてるというのに、ね。
普通に外注に出せよ、なんでわざわざ正社員なんかにならないといけないんだよ、と思ってしまうワタクシ。
結局、外注管理をする人もいなければ、社内の進捗管理をする人もいないのです。そういう中間管理職はそもそも40前後の人の役割だけど、そこがロスジェネだからね、この国は。
デキる人は既に自分の会社を立ち上げてるか、いい会社できっちりやっていけてるか、私みたいにフリーランスで自由気侭にやってるかだもんで、そりゃあ金も積みたくなるでしょう、というのはわかる。
でもどんなに金を積んでも、人材には限りがあるのです。団塊ジュニアは湯水のようにいたから、若くて役に立たない頃は全く大事にせず、さんざん使い捨ててきた企業側の責任だわね。

って写真と文章が全く違うじゃないかって?
そういう時もあります(笑)←ニットカフェの話題も似たようなもんです。それを面白いと思うかつまらないと思うかは、あ・な・た・し・だ・い♪

minne
http://minne.com/edelknit
iichi(最近お気に入り・いずれはここに全商品移すつもり)
http://www.iichi.com/shop/edelknit
いずれかでお買い求めいただけます。

もちろん、リアル友人・ニットカフェの参加者様には割引有りです。



□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2014-09-20 22:15 | かぎ針編み
2014年 09月 15日

そんなこんなで

一晩悩んだけど、結局
b0236179_22375122.jpg

大量のラミーなんか買い込んだりして。
だって奥さん、日清紡の糸ですよ。もうこの先、いつ出るかわからない。
しかも猫色毛糸の中細とあまり変わらない糸長。ってウール並みに軽いラミーなんて、ないわよ。

といってもまあ、麻やん?素肌にはどうなの?と思いながらこんなに大量に買って、いざ触ってみたら!
めっちゃふわふわ♪
これマジで、下着編めるわ。
思い切って16コーンも買い込んで、本当に良かったです(*^^*)←これでも6千円やからな。(ΦωΦ)フフフ…

などと言いながら、こんなショールを完成させていました。
b0236179_22375361.jpg

ロシアの編み方とフランスの編み方を融合させてみた。案外喧嘩せず、きれいにまとまりました。
途中から、やっぱりビーズ編みこもう!と思いたち。
スカラップの分量を計算したら、約600個ということが判明し。
b0236179_22375279.jpg

通したさ。
b0236179_22375337.jpg

編みこんださ。

つくづく、アホかと思いました。
でもたまには、こういうきれいなものを作るのもいいわよね。ちょっと派手になってしまったけど。もっとババアになるまでとっておこうかしら^^;
[PR]

by aadelheid | 2014-09-15 22:48 | かぎ針編み