edel life

aadelheid.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 20日

三國万里子さんのすずらんのショール(前編:できるまで)

猫色毛糸ブログにさんざん書いておいてまだ書くか、って感じですが(笑)
こっちを検索で探す人もいるかもしれないしねえ…ってか、もともとこちらだけにアップしようと思っていたのです。別に猫色毛糸で編んだわけでもないのに、と。
でもちょっとご質問が猫色毛糸の方に来ちゃったもので…^^;
b0236179_2113486.jpg

この糸はピエロさんのA550です。ウール65%、シルク35%の絹シリーズ。とてもきれいなツヤがあるので、実はかなりまとめ買いしています…いやー、なかなか安くならないんだよね^^;
b0236179_21265078.jpg

糸の太さが指定糸より太い上に、シルクが入ってツルツルだものですずらんの花部分がちんちくりんに固くなってしまうというのが発覚、7目を5目に変更して進めました。
それでも5目を編み針で一目にしてしまうのはちょっとしんどかったので、百均で買った4号のかぎ針が大活躍。柄が細いので、おしりから5目を逆にくぐらせ、そのまま糸を持ってきて一目にするという暴虐の限り(笑)
あっという間に230g使いきってしまい、2玉目。
b0236179_2126522.jpg

でもなんだかんだ言いつつ、とにかく編み進めれば編み終わる日が来ます。←私はどんな仕事でもいつもこれ。やり続けたらいつか終わるのです。
夕焼けで撮ってみたところ。
b0236179_21273639.jpg

真ん中の立体レース部分も、問題が山積みでした。とにかく糸の摩擦力が、指定糸とあまりにも違うので、立体部分がまるで滑り目になってしまって全く違う形になってしまうのです。
強く引っ張り過ぎなのか、単純に編み方を間違っているだけじゃないのか、5回か6回編み直しましたが何も変わらず…^^;
この部分、もう一度ほどいて違うパターンで編み直すかも。つーか指定糸を使えということですよ…すみませんね、どうしてもこの糸でスズランを編みたかったのです←スズラン好きなのです。植えてるし。実がなってたりするし。
そしてCO(編み始め)から3週間、編み上がりました。
b0236179_21293795.jpg

でかい。
2m×1mはあります。
そして今日、ようやくブロッキングしました。
b0236179_21321143.jpg

真ん中のラインがグニャグニャなのは、Uピンがなくなってしまったからです…でかいよ、これ(いや、私の横幅がでかいのが問題なのでパターンの問題ではありません)
ま、着てりゃ伸びるだろう。

三國さんのパターンは本当に素敵で、編んでいてもとても楽しい(のを想像できる編み図でもある)んですが、何しろサイズがちょっと小さい。
このショールも、本の裏表紙などに載ってるような華奢なモデルさんと同じようにクルッと一巻きしようと思ったら、とても編み図通りの寸法では足りません(笑)
まあな、みんな自分のサイズが基準だからな…私の作るものは何もかも太いしな。

後編へ続く

□猫色毛糸に関しては、オンラインショップまたは猫色毛糸ブログへ。
□ニットカフェ&ワークショップ&猫色+犬色毛糸展示会、大阪/谷町4丁目で開催中!アウトレットもあるかも♪ 
minneギャラリーでいろいろ展示販売中♪
→オーダーの受付はminneメッセージからお寄せください。
[PR]

by aadelheid | 2014-11-20 21:42 | 棒針編み


<< 三國万里子さんのすずらんのショ...      11月度第一回ニットカフェ&ワ... >>