edel life

aadelheid.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 17日

極細モヘアのベスト

「モヘア 三國万里子」で必死になって検索かけてくる奴。オランダの串なんかさしてほんとに必死ですね。通報しました。


b0236179_13415618.jpg

叔母とABCクラフトに行った時に、この手のベストが欲しいとのことで♪
極力軽くて、じゃまにならなくて、とても暖かいという糸を探してラ・ドログリーの、ほそいほそいmohairをチョイス。
これをなんと、一本どり・3号針で編みました。編み図は毛糸だまNo.149#50。
本来なら添え糸や2本どりで編む糸なのかもだけど、mohairが厚いというか濃いというか、結構ボリュームのあるタイプなので1本で大丈夫やん!と。
大丈夫でした〜(笑)
b0236179_134212.jpg




年末からどっと忙しくなって、寒い間にできるのかどうか若干不安もあったのですが、なんとね。

三國万里子さんが奈良に来てくださるというイベントがありましてね。
首都圏の方がこんな田舎に来てくださることなんて、まあまあめったにない機会!
だがしかし、行けるかどうか全く自信がなかったので、行きたいと思いつつ誰にも言えず…実は去年の秋に新刊本を買い、これを編みたいと思って試し編みだけしてあったのですが、その直後にバザール出店が決まり、とても自分のものなどできなくなってしまい…ということもあって、どうしてもその実物を見たい&ご本人にお会いしてみたく^^;
そうしたらなんとイベントの前日、仕事が終わったのでした。

さあそうなると、今編んでる中で一番難しい(一般的にもワタシ的にも)このベストを何とか、三國さんにごらんいただきたいという欲求がむくむくと…。
仕事の待ち時間を利用してちょっとずつ編んでいたのですが、まだこの時点では後身頃完成・前身頃がパイナップル部分完成したところという中途半端な状態。
イベントは3連休のあいだだったのですが、たぶん土曜日は人が多いだろう、日曜はワークショップがあるのでアレかな、じゃあ月曜に行こう!じゃあじゃあ月曜までに仕上げればいいじゃん!!
いやちょっと待て、お忙しい三國さんのこと、月曜までこんな田舎にいてくださるんだろうか?いやいや優しい方だとみなさんおっしゃってるし、月曜の朝イチに行ってみよう!!

という実に自分勝手な理由で、土日で一気に仕上げ、叔母と会う算段もつけ、いざ月曜日。

三國さん、いらっしゃいました。
このベストもごらんくださって、ほめてくださいました( ;∀;)カンルイ
実は三國さんのご本の2012年に出されたものがあって、それを買おうと思いつつどうせ買うならイベントで!と思って買ってなかったという。何とかあとちょっと残っていた(新刊本もあったようですが売り切れてました!)のをゲット、めーっちゃかわいいサインをいただいてしまいました…家宝です!
本当にありがとうございました。

イベントの場所「秋篠の森」もとても素敵なところでした。
建物や、カフェのメニュー・ショップの品揃えも素敵なんだけど、何がすごいって庭!めちゃくちゃ手入れの行き届いてる雑木林を再現+かわいい実をつける小さな木、という感じに作りこまれていて、最高でした。
近くなんだし、また行こう♪

肝心の叔母にも気に入ってもらって、めっちゃよかったです〜♪
軽くて暖かいのが一番だもんな。叔母は私なんかに比べたらとても華奢なので、こういう繊細な模様が似合います。
パイナップル編みはとても編みやすい(編み図を見ずに編める)ので、もうちょっと細かいパターンでまた何か編もうと思ってます。
[PR]

by aadelheid | 2014-01-17 15:02 | かぎ針編み


<<      あっちゅーまに >>